樋口 正第6回潟東(かたんどん)個展     

 西区にアトリエを持つ樋口正さんが、2年ぶりにギヤラリー潟道(かたんどん) で個展を開催します。
 樋口さんは退職を機に、子どもの頃からの夢だった洋画の世界に再挑戦。洋画家として活動を始めて10年になります。6度目の個展となる今回は、風景と花を題材に写実的に描いた油彩画とリトグラフ(石版画)の計25点が展示されます。
 中でも注目したいのは100号サイズ(縦162 X横130.3センチメートル)のキャンバスに描かれた「桜の花の咲く頃」。桜の花びら一枚一枚を繊細に描き、制作に4か月かけた細密画です。「 細部まで細かく描き込んでいるところをぜひ見てほしい」と樋口さん。術の秋、ぜひギヤラリー潟道へ足をお運びください。
■会期: 11 月2 日(木) 〜7 日(火)
■時間: 午前11 時~午後5時 ■入場料:無 料
■会場: ギヤラリー潟道(かたんどん) 新潟市西区青山2-12-13
■問い合わせ:090-2653 -1771 (樋口)
  025-266-7292 (ギヤラリー潟道)
                         新潟日報
るーと11月号より転載
 
 P8 「朝  影」  F4 油彩
「吹雪のち晴れ」
F6 油彩
「夫婦桜と菜の花 
 M20 油彩
「もみじ谷 落葉」 
F6 油彩 「並木道」   F100 油彩
「桜の花の咲くころ」 
F6 油彩
「夫婦桜と菜の花 
F100 油彩
「老木の下でなに思う」 
M8 油彩 「花菖蒲」      F4 「白いバラ」 B  F4 油彩 「彼岸花  F6 「ユリの花]  
 

国内・海外滋賀県人会

入会案内・問合せ

沿革